イメージ

技術力

職人

技術力向上へのたゆまぬ研鑽は、いつしか仕事の枠を超え、匠の域へ。

技術力が必要とされる溶接部門は、複雑な部品加工を可能にする重要な役割を担っています。弊社の強みである真空容器の製造にも欠かせないこの部門には、「現代の名工」の表彰を受けたものが在籍しており、高度な溶接技術の会得を志す技能者に継承しています。

オペレーター
溶接
オペレーター
検査

青年技能者の技能レベル日本一を競う技能競技大会「技能五輪全国大会」に出場し、「汎用旋盤機部門」で敢闘賞を受賞した経験を持つ技術者も在籍しています。

「顧客の信頼」を第一に考えた加工提案と品質チェック体制。

同じ部品でも、作り方は幾通りも考えられます。黒磯製作所では、製品図面をチェックし、コストや納期を考慮しながら最適な手法を選択。エンジニアが現場視点で、図面の改善提案なども行い提案いたします。また、信頼していただける製品を提供するため、最終段階ではCNC三次元座標測測定システムによる厳密な検査を行い、徹底した品質管理を行っています。

加工提案
品質チェック
品質チェック2

独自開発の工程進捗管理システム「Order System V」で徹底した生産管理。

国内でいち早くTOC(制約理論)に基づいた生産管理システムを取り入れ、受注品の進捗状況を素早く管理できます。より速い納品情報をお客様に提供することが可能になりました。事務所および各工場現場をこのシステムでネットワークリンクさせることで、各部門が工程・進捗の状況を共有し、無駄のない製造作業を進めることができます。

生産管理1
生産管理2
Copyright(C) KUROISO SEISAKUSYO All Rights Reserved.